育児談・創作四コマ漫画「ダークマザー」

我が子は大好きだけど、報酬ゼロ・評価ゼロ・見通しの立たない子育てが憎い。キレイ事<現実。

育児談

私たち道路族?家の前で遊ぶ子供達

投稿日:2017年7月5日 更新日:

小学生以下の親は子供を遊ばせる事に関して、毎日悩ましいです。
家の前にちょっとしたスペースがあれば、ご近所の子供たちを交えて遊び場になるケースは多いと思います。
けど家の前の前には道路があるのです。

道路は遊ぶ場所ではなく公共スペースであり人や車が通るところなので、子供の命が危ない!

道路族とバトル/体験談

数年前アパートで暮らしていた私たち家族は、アパートの駐車場で楽しそうに遊ぶ乳幼児持ちの複数家族とバトルになりました。
遊ぶ場所がない
私たちの車に、少し被害がでました。
・子供の手形
・ボールが当たった跡
・なわとび飛ぶ時に跳ねた小石が当たった跡
・フリスビーが当たった跡
私の家族は特に車が大好きで車を大切に思っている性質。
さらに土日祝日や長期休みは朝から晩まで子供たちの声が響き渡り、うるさくて寝られないと怒りました。

アパートの管理人に通報

通報すると、敷地内で遊ばないようにという用紙をアパートの全家庭に配ってもらえました。
しかし一週間もすると効き目がなくなります。
二度目の通報では、アパートの柵のところに遊ばないようにという看板を設置してもらいましたが、しばらくするとやはり無効化されます。

近くの交番に通報

通報すると、警察官が各家庭をまわり口頭で注意してもらえました。
さすがにアパートの乳幼児持ち家族の間で“誰が通報しているのか?”バレます。
そんなに車が大事ならシートでもかぶせとけば?と言われました。

数年後、家の事情で引っ越しとなり、そのアパートとはお別れしました。

現在は道路族に/体験談

現在は田舎暮らしですが、近くに子供の遊び場はありません。
公園へ行こうとすると車で10分はかかります。
日常的に遊ぶ場所はもう家の前ぐらいしかありません。

広場や広い公園が欲しい

残念ながら子育て中の親に、広い遊び場を増やすための活動をする余裕はありません。
目の前で子を野放しにし、世間話をしている母親の姿がラクそうヒマそうに見えても、毎日の育児で視野が狭くなり疲れ切っている事が多いです。
特に家事育児だけの毎日だと、同じ立場の母親と喋って共有することが一番の癒しなので、輝いて見えて当然です。

-SPONSORED LINK-



道路族の被害に悩んでおられる側からしたら、言語道断。
弁解としては、子供を家の中に閉じ込めるのではなく人様に迷惑をかけないようにと教えた上で外遊びをさせています。
人様には子供のために許容しろ、というわけではなく、勉強中の子供たちに人生の先輩としてその場で叱って教えてくださいと願っています。

道路族にならない対策

大事な我が子が冷たい目で見られることがないように。

時代が変わったことを認識する

時代は変わり、交通事情も危なくなりました。
少子化で子供に耐性のない人や許容の狭い人が増え、ネットの普及によりこういう類の怒りは倍増します。
子供が出す大声や大きな物音、急な飛び出しやいたずらなんてされたら現代の住民は全員「NO」と怒ります。

遊ばせる場所がないから…という理由は通用せず、受け止める側が「NO」なので、もうやっちゃいけません。

かわいい子には旅を

家の外で、子供が危険な目にあるのが怖いので、目の届く範囲(家の前)で遊んでほしいという親心は分かります。
子供自身に危機管理をさせ公園へ行かせるというのは難しいですが、親子でよく話をすることが大切になってきます。

育児疲れ

子供が遊ばない日はない…。
道路遊びを回避するため公園や広場へ行こうとすれば、子供の人数分の道具や衣類やオムツや飲食物を大きなカバンにつめなければいけません。
2人や3人出産すれば何年も毎日のように車を出して子供の遊び場通いに。
私自身2年近くこの生活をしましたが本当に疲れます。

-SPONSORED LINK-



 

昔は良かった?
あなたは小学生時代、常に公園や広場の中で、常に静かにおとなしく遊んでいましたか?
放課後に家の外へ出ればあなたの親は常にあなたの後ろをついてきていましたか?

今の時代がいかに子育てしにくいかを痛感します。
子供たちは同世代との五感を使った遊びの中で豊かに成長するのに、静かにおとなしく部屋でゲームばかりに?

現在、私自身も親として子供の遊びについて悩んでいる過程におります。

現代の公園遊び

子供が公園で静かにおとなしく遊ぶ姿

-育児談
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

母子同室か別室か

母子同室or別室どっちがいい?

ズボラな筆者は、産後の育児をラクしたいなぁ~って思っていました。 母子同室or母子別室 産み方次第で感じ方が左右するのです! こちらのページでは、両方の疲れた体験談を書いていきます。 私は、2010年 …

抱っこして抱っこして

2歳3歳なのに抱っこばかり

もう余裕で歩けるし赤ちゃんじゃないのに、抱っこばっかり。 可愛いけど肩こりや腰痛が酷くなるのでうんざりしますね。 もう2歳や3歳なんだから早く自立してー! 私も毎日のように心で叫んでいました。 抱っこ …

園児夜寝ない

保育園児は夜寝ない

夕方保育園へ迎えに行くと、こちらの疲れに反し子供は元気いっぱい! 夜のねんねは軽く22時過ぎ! 切実な願い、もっと早く寝てほしいです。 -SPONSORED LINK- 保育園児は夜寝ません? 我が家 …

おっぱい痛い乳腺炎で高熱

おっぱい痛い!乳腺炎で高熱が!

私にとって母乳育児は大変困難な道でした。 何度も何度もおっぱいが痛くなり、乳腺炎発症・高熱も出しました。 家族から粉ミルクを増やせばとすすめられたこともあります。 それでもなんとか母乳は続けたいと謎の …

ママ友はいらない?怖い?

ママ友いらない?怖い?

ママ友地獄!なんていうキャッチコピーの怖いドラマがあるかと思えば、 孤立した育児を解消するためにママ友を作ろう!という動きもみせるママ友ワールド。 結局、育児疲れを増やすのはどっちでしょうか? ママ友 …

-SPONSORED LINK-


丸山ミユです。
私生活では二児(2010年&2014年誕生)の母で田舎暮らし。
四コマ漫画「ダークマザー」は、2015年10月29日から描き始めました。
主人公と同様に母親っぽくない母親で、育児体験談を執筆中。

旧ペンネームは「山口美侑」で、某四コマ漫画月刊誌に1年ほど連続掲載されておりました(作品名:レイさんのお局日和)