育児談・創作四コマ漫画「ダークマザー」

我が子は大好きだけど、報酬ゼロ・評価ゼロ・見通しの立たない子育てが憎い。キレイ事<現実。

育児談

2歳3歳 おもちゃを貸せない

投稿日:

2歳や3歳になってくるとおもちゃが貸せない!
よその子からおもちゃを取られたら激しく抵抗!
我が子もしょっちゅう泣いて騒いだので私もうんざりしました。

-SPONSORED LINK-



おもちゃを貸せるようになるには

貸し借りでよその子とケンカを繰り返すと
「あ、あの子また…」
という空気になり居づらくなりませんか。

いくら子育ては子供が主役だと言われても、
保護者である自分が居づらいと感じれば嫌になります。
かといって毎日どこも行かず誰にも会わない生活は息が詰まりますね。

ちょっとおもちゃをひとり占めに

子育て広場の開館時間に合わせて一番に行き、場にあるおもちゃをひとり占めにさせました。
他の子が遊びに入ってくるまでの間の世界征服(^^)
これで子供の欲がちょっと満たされたようです。

100回お馴染みのセリフ言う

「そのおもちゃ大好きだもんね。
ずっと自分だけが使いたいよね。
でも他の子もそのおもちゃで遊びたいんだよ。
貸してあげたらすごく喜んでもらえるわ。
待ってる間は他のおもちゃで遊ぼう。
そのおもちゃよりも面白いおもちゃを見つけよう。」

すぐには伝わりませんが、言わなければ伝わる可能性は0%。
トラブルになる度に言い続け1%でも伝わる努力をしました。
面倒な時や言う気力もない時は何も言わず退場です!

色々な広場へツアー

おもちゃがあり親子が集まる子育て広場、探せば他にもありました!
居づらくなったら移動、移動。
「ママ疲れた。おもちゃ貸せないからおもちゃある場所に行くのしんどいわぁ。行きたくないわぁ。」
という風に言ってみたり。
2歳3歳おもちゃ貸せない
<子供が未就園児だったころの毎日>
月曜:自宅から車で5分の子育て広場(公園付き)
火曜:自宅から車で10分の子育て広場(公園は付いていないが徒歩圏内にあり)
水曜:自宅から車で30分の子育て広場(公園無し)
木曜:自宅から徒歩で5分の公園で1日頑張る
金曜:自宅から車で30分の子育て広場(公園無し)
土曜:自宅から車で5分の子育て広場(公園付き)
日曜:散歩、公園、散歩でしのぐ

先生もそれぞれ違うので育児の悩みも聞いてもらいます。
いろんな回答があるので自分の正解を選びます。

おもちゃを貸せない原因は?

トラブルは子供自身に自我が出て成長してきた証拠です。
0歳~1歳の時はおもちゃの貸し借りで悩むことはありませんでした。
泣きも騒ぎもせずポカーンとしていて、貸したり借りたりは母親主導。

当時2~3歳だった他の子がトラブルおこしているのを見て、
「あの子たち大変そうだなぁ、あぁ、うちの子良い子~ラク~♪」とイイ気になってた時も。
完全に違いましたね。

4歳が近づくとおもちゃ貸せるように

我が子は2~3歳過ぎまで大変でしたが、集団生活が始まると、
「丸山さんのお子さんはすっごく良い子ですよ!?」
と担任の先生から絶賛されたことがあります。

私がいない社交の場では、トラブル起こさないだけじゃなくトラブルを解決しようとする子に変身していました。

-SPONSORED LINK-



我が子よトラブルを起こさないで…!
朝から深夜まで続く育児。
気持ちをリセットできないまま翌朝を迎え、大変な我が子と今日はどう過ごそうか?
そう頭を抱えている方の参考になればと思います。

-育児談
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

赤ちゃんが泣きやまない

赤ちゃんが泣きやまない原因は?

泣きやまない赤ちゃんを泣きやませるのは、母親である自分の仕事。 赤ちゃんが泣く原因も母親なら分かるはず。 筆者はナマケモノのくせに、こういうこだわりを持っていました。 こんな考え方は自分で自分の首をし …

赤ちゃんに教育?

赤ちゃん(生後0カ月~6カ月)に教育?

無限の可能性を秘めた赤ちゃん。 こんな自分よりも素晴らしい大人に成長して幸せになってほしい。 いま何かをしてあげたら、その可能性はもっと広がりそうな気がする! そう願いつつ、疲れが続いて余裕なく過ぎて …

主婦のランチに賛否

夫の稼ぎでランチは否か

昔の私は、専業主婦や子連れママのランチに対し、厳しい目を向けていました。 社会で働くって大変なんだぞ! それを差し置いてラク&贅沢をするなんて!と。 二児の母になったいま、ここで懺悔します。 専業主婦 …

育児楽しい?

子育てが楽しくないだなんて

出産後の生活が嫌になって、つまらない!逃げたい!なんて思うことが時々ありました。 育児がツライ。 可愛い赤ちゃんなのに罰があたりそうで申し訳ない気持ちに。 「子供がただ健やかに育ってくれたらそれで十分 …

電車で子供がうるさい時

電車内で騒ぐ子供

大型連休。 飛行機や電車などの公共交通機関で長時間移動する予定の親子にエールを送りたいと思います。 子供を静かにさせたいけど 乳幼児と毎日のように電車を利用する場合、私なら静かにさせることが徐々にめん …

-SPONSORED LINK-


丸山ミユです。
私生活では二児(2010年&2014年誕生)の母で田舎暮らし。
四コマ漫画「ダークマザー」は、2015年10月29日から描き始めました。
主人公と同様に母親っぽくない母親で、育児体験談を執筆中。

旧ペンネームは「山口美侑」で、某四コマ漫画月刊誌に1年ほど連続掲載されておりました(作品名:レイさんのお局日和)